銀行からお金を借りる方法『2大パターン』

ローンとカードローンの違い


【スマホ対応】銀行からお金を借りる用途は、「出先でちょっとお金が必要になった」「お給料日前の数日間だけお金を借りたい」など、急な出費にも対応可能な小額キャッシングや、住宅ローン、自動車ローンなどの大きい金額を借り入れる目的別ローンなど、さまざまです。

①カードローンでお金を借りる

カードローンお申込みの流れ

  • 申込から契約完了まで最短即日カード発行
  • 提携コンビニATMから24時間365日気軽にお金を引き出せる
  • 借りたお金の使い道が自由

>カードローンお申込みの条件

急いでいるなら銀行のカードローンがスムーズ

使用目的が限定されないカードローンは、住宅ローンや自動車ローンのように目的ごとに個別に複数のローン契約を結ぶ必要が無く、契約金額の範囲内で何度でもお金を借りることができます。
最短即日融資が可能なので、今すぐに銀行からお金を借りる際にも役立ちます。

『銀行からお金を借りる条件』カードローン編

  • 日本国内に居住している20歳~65歳までの方
  • 安定かつ継続した収入がある方、あるいは見込める方
  • 保証会社の保証が受けられる方

年齢に関しては、おおむね65歳までという条件が多いのですが、69歳まで、年齢制限のないものなど、銀行によって条件が異なります。
また、主婦の方でパートをしている、学生でアルバイトをしている方もお申込みできる銀行が多数あります。
保証会社は、銀行が指定する保証会社(その銀行のグループ会社など)となります。

②ローンを組む

  • 住宅購入のため(住宅ローン)
  • 住宅のリフォームを行うため(リフォームリーン)
  • 教育のため(教育ローン)
  • 自動車購入のため(マイカーローン)
  • ビジネスの運営のため(事業者向けビジネスローン)
  • そのほか多目的(ブライダルローン、トラベルローンなど)

上記の目的で銀行から借り入れの申込みをする場合は、審査基準のハードルが高くなる上、審査に時間を要します。
カードローンなら用途自由なので、カードローンで借りたお金を住宅購入の一部にあてたり、リフォームを行ったり、自動車を購入したり…といった使い方もできるので、利便性が高くたいへん便利です。

>銀行で組めるローンの種類

銀行と消費者金融の比較

銀行/消費者金融 ▼ 銀 行 ▼ 消費者金融
審査速度 ★★★☆☆
( 普 通 )
★★★★★
( 早 め )
金利の高さ ★☆☆☆☆
( 低 め )
★★★★☆
( 高 め )
審査厳しさ ★★★★☆
( 厳しめ )
★★☆☆☆
( 柔軟性あり )
総量規制 対象外
( 年収の3分の1以上OK )
対 象
( 原則年収の3分の1まで )

    ※こちらは業界全体のタイプ別一覧です。
      会社によって詳細が異なりますので、ご利用の際には個別にご確認下さい



銀行からお金を借りる「ポイント!」[豆知識]

近年"お金を借りる方法"は、どんどん増えてきています。では、お金を借りることができれば、どんな方法でも良いのでしょうか。
なかには「審査が甘くお金を借りやすい!」というものや、「誰でも気軽にお金を借りることができる」といったようなものもありますが、 そういったところから安易にお金を借りてしまうと、思った以上に金利が高くて返済の際に利息の支払いに苦労したり...といったトラブルなども 発生してしまうかもしれません。

選択肢が増えた今だからこそ、同じお金を借りるなら、安心・安全な方法でお金を借りることを心がけたいのではないでしょうか。 そういった意味で、もっともお勧めできるのが、銀行からお金を借りる方法です。

以前は、銀行からお金を借りるには、審査に時間がかかるといった話もありましたが、利用者が増えサービスが充実してきたことを受けて、 銀行からお金を借りる際にも、迅速な審査が行われるようになりました。
なかには、契約申し込みから審査受付、審査、審査回答までに"最短審査回答40分"という即日融資が可能な銀行カードローンも出てきています。 もちろん、銀行ならではの安心感や信頼感、高額融資に変わりはありません。
特に、初めてお金を借りる方や、他社借入件数が1件~2、3件などの場合には、審査も通りやすいので、銀行からお金を借りる方法がお勧めです。

では、具体的に銀行からお金を借りるには、どういった方法が有効でしょうか。
住宅を購入する際には住宅ローン(マイホームローン)、自動車を購入する際には自動車ローン (マイカーローン、カーローン)といったように、目的に応じて借り入れする目的別のローンなど、銀行ローンにはさまざまな種類がありますが、 利用目的を限定せずに気軽にいろいろな内容に利用できる手軽な銀行ローンとして便利なのが、銀行カードローンです。

銀行のカードローンは、利用限度額の範囲内で何度でもご利用可能なので、個別の契約も必要なく、利便性に富んでいます。
全国各地の店舗ATMや提携のコンビニATMなどで、いつでもお気軽にご利用可能なところも使い勝手が良く、コンビニATMではコンビニならではの特性を 活かして24時間365日ご利用可能なので、急にお金が必要になったときでも、即日融資が可能です。
銀行のカードローンは、カードローンならではの即日融資などの利点がありながら、それでいて銀行ならではの低金利、高額融資、安心感、信頼感を有しているので、 銀行からお金を借りるなら、安心して借りれる銀行のカードローンがお勧めです。

>使用目的が自由で、手軽にお申込みできる「銀行カードローン」

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ